© 2023 EK. Wix.comを使って作成されました

胸に沁み込む場面を絵にしよう
感じたままに絵にしよう
自分に正直な絵にしよう
解き放たれた絵にしよう
そんな絵を描きたいと思う

楽しい水彩画への旅立ち

                  透明水彩の魅力